ミニトマトを初収穫

2013-08-16 11:23:53

2013年8月15日(木)の午前7時半頃、今年初めて、「南畑」のミニトマトを収穫しました。

この日は午前5時半頃に起床し、バナナ1本だけの朝食を済ませてから、一人で出かけました。
5時50分頃、「北畑」に到着。

野積みしてある籾殻を 2個のゴミ袋に入れ、畑の北側の溝に撒きました。

その後、7時20分頃まで、「北畑」に生えていた草を立鎌で削りました。
削った草は、ある程度の量が溜まる毎に、溝の上の籾殻の上に積み重ねていきました。

年内に、溝を完全に埋め、地面の高さを畑と同じくらいにしようと思っています。

7時20分過ぎ、「南畑」に移動しました。
畑の状況を確認するだけで済ませるつもりでしたが、自生しているミニトマトに数多くの実が付いているのを見て、12個だけ収穫しました。

収穫したミニトマトを持ち運ぶため、コーヒーの豆カスを入れていた容器を使うことにして、コーヒーの豆カスを「南畑」に撒きました。
ついでに、豆カスを撒いた辺りの草を立鎌で削り、地表を露出させておきました。

帰宅後、ミニトマトを洗い、2個は味見しました。
あっさりした味で、私の好みの味ですが、大抵の人には甘みが不足かもしれません。

残りの 10個は冷蔵庫で冷やし、夕食時に子供たちと私が食べました。