シャクナゲの花摘み

2014-05-08 16:13:33

2014年5月2日(金)、自宅の庭に植えてあるシャクナゲの花摘みを行いました。
シャクナゲの花を毎年咲かすには、花を早く摘みとるのがよいそうで、我が家では花摘みが恒例の作業となっています。

低い部分にある花は、母が数日前までに処理してあり、残っているのは母の手が届かない場所にある花だけですが、それでも数百個くらいの花が残っている状態。

午前10時頃から 1時間ほど作業し、残っていた花の約8割を取りました。
最初の 20分ほどは脚立を使わず、平地または石の上で作業しました。

その後、脚立をシャクナゲの近くまで持ってきて、脚立から花摘みを行いました。

残りの花については、妻が摘んでくれるとのことでしたが、妻に別の用事ができて、結局、私がこの日の 16時頃から 20分ほど作業して、取りきりました。