畑の大掃除

2013-12-28 11:36:32

2013年12月26日(木)の 14時過ぎに「南畑」に行き、3時間ほど大掃除を行いました。

この日の作業を開始したとき、「南畑」の中央から東側の南半分は、既に何度か野焼きを実施済で、まずまずキレイな状態。
畑の東北部分は、野焼きを 1年近く行っておらず、夏季に少しは手入れしたものの、ところどころに背の高い枯れ草が残っています。

今回は、畑の東北部分の草を削り、数ヶ所で枯れ草等を焼きました。
草木灰(そうもくばい)作りが目的ではないため、勢いよく燃やし、灰の大部分は白くなりました。

白い灰は、肥料として有効な成分は少ないとされていますが、灰が白いほどアルカリ性が強く、酸性土壌の中和には使えます。

この日の作業の結果、畑の東半分の大部分がキレイになりました。

畑の西半分は、背の高い草は残っていませんが、背の低い枯れ草が目立ちます。
また、竹根が少し侵入しており、西端の辺りに竹草が出たりしています。

畑が竹薮化しないうちに、対処しなくては!